大塚工務店の仕事


四代目より、大塚工務店の「これまで」と「これから」を。
by oootsu
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
ようこそ、ようこそ。
<下のカテゴリを目次に!>創業大正十三年/こちら株式会社大塚工務店/お住まいの具合はいかがですか
→大塚工務店HPはこちら
(( 竣工事例もこちらから ))

兵庫県明石市を拠点とする
老舗工務店です。
→→→所在地はこちら。
古材を活かし、新しく建てる。
→→→古材倉庫
「ヴィンテージ店」

オール電化もっと身近に。
→→→関西電力
「はぴeビルダー会」

安心快適リフォーム中。
→→→Pnanasonic
「わが家、見直し隊。」

すきやねん。
ほっこり木の住まい。
→→→木の図鑑
木の家づくり、
愉しんでみませんか。
→→→木心庵さんの木を知る
→→→不思議!木ねんど
→→→素敵!おもしろネジ
→→→木net木づかい運動
→→→住まいのあれこれ
→→→住まいのお手入れ
→→→宮崎は木材もあつい
→→→わたくし美術館って?
ASPアクセス解析
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


里山生活元年

大塚工務店は、12月30日から1月4日までお休みをいただきます。
旧年中は御贔屓にしていただき有難うございました。
2016年もどうぞ宜しくお願い致します。
d0076419_9405592.jpg

そして2016年は、4月29日から6か月間、大塚工務店は木の家仲間と力を合わせて
里山住宅博を開催します。当店の提案住宅のイメージを少し。懐かしいのが新しい郊外暮らしの提案モデル「里山の杜」として公開後、共感頂ける未来の住まい手様にお譲りします。
d0076419_9421768.jpg

d0076419_9414124.jpg

会期後は、100年集落を目指して分譲します。
[PR]

by oootsu | 2015-12-30 09:47

里山住宅博inKOBE2016プレス

神戸新聞に今春開催の「里山住宅博」が記事掲載されました。新たな郊外利用の在り方として、、地域工務店による職人がつくる木の家を示す方法として、今後もシリーズで報道してくれるようです。乞うご期待!
d0076419_14211674.jpg

里山住宅博って…?

春を待って五月に、木の家つくり仲間を集めて、地域工務店による木の家の祭典「里山住宅博」を開きます。イラストはその完成予想図です。
d0076419_1441426.jpg
d0076419_14345849.jpg

神戸市北区上津台の丘の上、緑いっぱいの新しいまちは、六ヶ月間公開をして終了後、全戸里山付住戸として分譲します。雲海にしずむ丹波の山々と、空映りこむ水田を借景に、里山の谷あいに自生する深い雑木林と、新たに植えて育てる果樹五木(柿、梅、栗、夏蜜柑、枇杷)を愛でる豊かな暮らし。

百年後、建築は緑に埋もれて、宅地は里山集落になる。担い手は地域工務店。つくるのは木の家。植えるのは地域固有の在来種と果樹。大塚工務店はその一員として想いを重ね、知恵をしぼり、職方一同、腕によりをかけて、未来に恥じない仕事を残します。

その丘は三田アウトレットモールからすぐ!どうぞ、遊びにいらしてください。赤い瓦屋根が私たちの提案住戸の目印です。立杭焼と同じ窯変の淡路瓦を葺きます。「登り窯のような佇まいが実現できたら愉しいやろなあ」春を待ち侘びながら。
[PR]

by oootsu | 2015-12-19 14:19 | +載せてもらいました