大塚工務店の仕事


四代目より、大塚工務店の「これまで」と「これから」を。
by oootsu
ブログパーツ
ようこそ、ようこそ。
<下のカテゴリを目次に!>創業大正十三年/こちら株式会社大塚工務店/お住まいの具合はいかがですか
→大塚工務店HPはこちら
(( 竣工事例もこちらから ))

兵庫県明石市を拠点とする
老舗工務店です。
→→→所在地はこちら。
古材を活かし、新しく建てる。
→→→古材倉庫
「ヴィンテージ店」

オール電化もっと身近に。
→→→関西電力
「はぴeビルダー会」

安心快適リフォーム中。
→→→Pnanasonic
「わが家、見直し隊。」

すきやねん。
ほっこり木の住まい。
→→→木の図鑑
木の家づくり、
愉しんでみませんか。
→→→木心庵さんの木を知る
→→→不思議!木ねんど
→→→素敵!おもしろネジ
→→→木net木づかい運動
→→→住まいのあれこれ
→→→住まいのお手入れ
→→→宮崎は木材もあつい
→→→わたくし美術館って?
ASPアクセス解析
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧


集合暑中見舞い企画で、神戸新聞に掲載!

d0076419_2015843.gif
本日、平成21年7月28日(火)神戸新聞朝刊に、四代目が掲載されました!
今回は、ちょっと小さいですが、マイベストプロ神戸の皆さんによる
集合暑中見舞い企画です!ごらんあれ!

特筆すべきは、個別にQRコードが発行、掲載されていること!
有効期間は3ヶ月ですが、携帯で読み取れる、バーコードのあれ
がついています。

これを読み取れば、四代目の取材記事が見れるという仕組みとなっております!

→こんな感じ!
[PR]

by oootsu | 2009-07-28 20:03 | +載せてもらいました

キッチンショウルームで、お料理教室!VOL.3

d0076419_1032577.gif

~最新キッチンを見学して、その上お料理も楽しもう~

神戸駅前、HDCビル内「クリナップショウルーム」にて、
"お料理教室"&"最新水まわり見学会"を開催いたします。

楽しいお料理の途中、コトコト煮炊き中にショウルーム内を
ご見学頂くというお時間を有効に使って頂ける趣向となっております!

今回の料理教室のお題は、前回につづいて…

「男の料理教室Ⅱ(女性大歓迎)」
~おうちでアウトドア!グリルでダッチオーブンを使ってみよう!~

水廻り専門メーカーとして名高い「クリナップ」の、最新キッチン・バス・洗面に
感嘆の声をあげて頂きつつ、実際にそれを利用した、料理教室までしちゃいましょう。

既に新調された方も、将来に想いを馳せる方々も、
皆さんに喜んで頂ける企画となっております。

ご家族、ご兄弟、ご近所、ご友人、奮って、お誘い合わせの上
神戸駅前まで、是非おこしください!

会 場:クリナップ神戸ショウルーム(MAPはこちらをクリック)
日 程:8月1日(土)
ご見学:お料理を仕込み・煮炊き中に、最新水廻り案内ツアーを。
お料理:1回目10:30~/2回目14:00~


※お料理教室は各回定員8名様(ご予約制)とさせて頂きます。
※ご予約、お問い合わせは、(株)大塚工務店まで。

電   話→078-911-8537
ファックス→078-911-8588
メ ー ル→こちらをクリック

ダッチオーブン研究しました!当日のメニューはこれ!
→四代目のパートナー明石木材さんのブログへ!
→会場はこんなのです。
→前回はナン教室でした!
d0076419_11184965.jpg

[PR]

by oootsu | 2009-07-28 19:28 | +過去のイベント

夏の出張木育(もくいく)!

告知です!

全国地域活動連絡協議会事業「稲美まつり」
に「木育企画」でご招待頂きました!

こどもたちに、桧と杉のいい香りと肌ざわりを、お伝えしてまいります。
お近くの方は是非。

↓クリックで大きくなります
d0076419_19453987.gif



来たれ!
[PR]

by oootsu | 2009-07-25 19:48 | ×木育

ニッポンの森、その指標。

<日本は世界第2位の森林大国>

日本は降水量が多く、温暖な気候であるため、ほとんどどこでも木が育つ風土です。
また、国土が南北に長く、地形が急峻であるため、亜熱帯~亜寒帯まで、
広い気候帯を持ち、生育する樹種もさまざまです。

日本の国土の約7割は森林で、森林率はフィンランドに次いで世界第2位の森林大国。
新規に植林する土地は稀少です。それゆえ自然災害を受けた山に再植林したり、
今ある森林を維持、管理することが大切です。
d0076419_8244599.jpg

森林はさまざまな恩恵を私たちに与えてくれます
日本の森林は、二酸化炭素の吸収(=温暖化防止機能)をはじめ、
多くの動植物の棲息・生育の場(=生物多様性の維持)、降水を一時的に蓄えて、
ろ過して少しずつ流し出すはたらき(=水源かん養機能)などさまざまなはたらきがあります。
これを森林の持つ公益的機能といい、貨幣換算するとなんと年間70兆円になります(※)。

(※)日本学術会議の試算
[PR]

by oootsu | 2009-07-16 08:25 | ×国産無垢木材

夏といえば

d0076419_12134318.jpg

朝顔ですね。

美しいだけではない、その緑の力をかりて、
涼しいを演出してみませんか。

→グリーンカーテンのススメ
[PR]

by oootsu | 2009-07-15 12:14 | +コラム/工夫の作法

経営勉強会に参加。

本日は、サッシメーカー「トステム」さんのご招待で、経営勉強会に参加。
基調講演の佐藤元相先生には、「自社の強みを活かすポイント」のお話を。
d0076419_1275239.jpg

どんな会社にも、本来あるはずの“ピカピカ一番星”を磨き、
その価値を、ちゃんとお客様の耳にお届けすること。

これに尽きます。

「あー残念。もうちょっと、はよ出会えたら、大塚さんに頼んでたのに~」
がないように、大塚工務店ここにありをアピールしつつ、
大塚工務店の“ピカピカ一番星”はどこやねんをきっちりまとまて、
きっちり改めて発表予定。ご期待ください。

佐藤先生のコンサルで、ええかんじに上昇中のお店をひとつ紹介。
全国初!パン屋さんに特化した税理士事務所さん→河原さんのHPへ

税理士免許取得勉強中に、ながらくパン屋さんで働いていた経験をもとに、
実際顧客の3割を占めた、パン屋さんに向けて情報発信されています。

ちなみに、この河原さんと、軒を連ねる小笠原先生のもとで
現在、月一で経営勉強を開いています。

近畿一円の工務店・リフォーム店・材木屋の次世代経営者が膝を突き合わせて
お客様に満足頂ける、そして感動して頂けるピカピカサービスをめざして
いろんなことを、ブラッシュアップ中です!
[PR]

by oootsu | 2009-07-14 11:51 | +四代目の考えること

古い家を、綺麗になおして住む。

親愛なる夫婦(めおと)建築家のおふたりから、
あり難くもご指名を頂き、ご自邸の改修工事を受け賜っております。

詳しくは…ご本人様直筆ブログ!南谷日記へGO!
ほぼリアルタイムですぞ。

春先にはウグイスの声響く、碧い裏山を持つ風光明媚な丘の上。
その裾野に建つ古い平屋を、なおすのを前提に購入されまして、
ぼちぼち綺麗に手を入れましょうという趣向です。

↓打ち合わせ終わりに、しばしば立ち寄る塩屋駅前「ワンダ カレー店」
↓いつもおごってもらっちゃいまして、ありがとうございます。次こそ、わたくしめが!
d0076419_2204893.jpg

↓このときは、限定タイカレーを頂戴いたしまして候。
d0076419_221613.jpg
普段は、設計施工の多い弊社ですが、
建築家の方や、デザイナーのみなさんとのお仕事は
刺激的で勉強になります。

このときばかりは、四代目も名女房役を買ってでる訳であります。
もちろん、経験と勘に基ずく、こっちのがええんちゃいますか提案
も仕事のひとつと心得て、くどくならないように?随所に。

世の中には、肩書きばかりで、なかなかストライクを
放ってくれない、迷投手も多いと聞き及びますが、
幸運にも、四代目がお仕事をさせて頂くみなさんは
それとは、一線を画す「ツワモノ※敬称略」ばかり。

悪戦苦闘はやめて、善戦甘闘といったら変やけど、
その道中起こりうる、さまざまな出来事も明るく解決していこう。

と、この度のお施主さま兼設計者のおふたりに言って頂きまして
そして、ご指名頂いている以上、私四代目も全身全霊をかけて!というと、
ちょっと暑すぎますが、力こぶを入れてお手伝いさせて頂いております。

そんな、神戸は塩屋の丘の上、異人さんがお似合いの
それでいて、下町ムードたっぷりのご当地にて、もうすぐはじまる
もうちょっと一部はじまっている、珍道中をお施主さまがブログにしてくれています。

必見です→南谷日記!

d0076419_2145199.jpg
なかでも、地鎮祭に奉納する明石鯛のくだりは、おそれいった次第であります。
なるほどそれは、その通りということで、ご希望の方には
焼鯛サービスも受け賜らねばと思った次第。
大変勉強になりました。

もっと、お客様に、インタビューせねば!

そやかて、先焼いてもたら、お奉りできまへんさかいね。

※大塚工務店では、浜の名刹「岩屋神社」の稲垣さんに地鎮祭などの
 神事をお願いするのですが、祭壇に奉られる“明石鯛”の未来のお話です。
 詳しくは、南谷日記前半の鯛な記事をご覧ください。


そして、今度から、こういうお酒をお奉りしようと思い立ちました。
→ご当地西灘の名酒!なんとめでたき明石鯛かな
[PR]

by oootsu | 2009-07-13 21:03 | +四代目の考えること

ご近所物語①

こどもフェスティバルの運営委員会終了後、
同席した「このゆびとまれ!」の代表のSさんを、
ご自宅までお送りする。途中で、ちょっと山陽人丸駅前へ寄り道。

まえまえから、お話を伺っていた、地元のええ感じショップさん
とお引き合わせ頂く。みんなで楽しく、地元をもりあげ、
そして、そして、どげんかせんといかん。
と言う訳である。

↓いかすぜ、レザー。粋な革アイテムを生み出すマイスター馬場さんと。
↓馬場さんのお店“srow”の店先にて。素敵レトロフューチャー。
d0076419_2212829.jpg

「革を育てる」

私どもの手をはなれる時、その製品はまだ未完成です。
お客様が手にした瞬間から、その製品も成長がはじまる。
そして、お客様だけの「only one」に成長していく。
(srowさんHPより)

すばらしい。“革”を“木”に、‘製品’を‘木の家’に置き換えさせて頂けたなら
僕たちの、ほんまもんの無垢の木の家づくり、の想いと同じベクトルであります。

心密かに、今度、お財布を注文することに決めました。

人丸さんへお越しの際は、天文科学館もいいけれど、
これで育ったといっても過言でもない「かわいさんのコロッケ」
を店先で頂いたなら、スロウさんへGO!

で、もひとつのおススメ!“てふてふ”さんにも寄りましたが、
今日はイベント出展のため、お休みでした。

↓古い長屋の一軒をお店にしたはります。
↓やっと、わが明石にもこういう、いい感じのお店が増えてきました!
d0076419_2217746.jpg

↓よく見ると…かいらし情報発信基地。
d0076419_22172433.jpg

↓何度よく見ても…休みは休み…
d0076419_22173918.jpg

「路地裏明石」という試みをされておられます、みなさんですが、
弊店も、路地裏MAP範囲内ということで、四代目肝いり!?企画“taco-ashi.net”
にも是非ご賛同頂き、地元を盛り上げていければと。
[PR]

by oootsu | 2009-07-12 00:59 | ×地産地消

こどもフェスティバル

今日は、午前中仕事を済ませたあと、
毎年2月11日(祝)に、明石は大久保で行われる

こどもフェスティバルの運営委員会に参加。
↑注)このリンクは昨年の記事です

↓まちの子育て広場にて。(山陽魚住駅近く)
d0076419_2150981.jpg

たのしい木育(もくいく)で、場を盛り上げ、豊かにできないか。
大きな宿題を頂く。

近頃は、地域密着市民活動をしておられる皆さんと出会う
機会に恵まれ、そのたくましさと柔軟さに感銘を受けること多し。

四代目にとって“水魚の交わり”の如くで。

今回のメンバーの皆さんも、上を向いて歩みを重ねている皆さんで楽しい。
早く大きな歩幅でなくても、ゆっくり強く踏みしめていきたいものだ。

あわせて、木育(もくいく)ワークショップにお招き頂いている
稲美まつりのお打ちあわせも。
7月26日(日)稲美中央公園にて。
詳細はまた追って。

そして、ほんまもん講座の第一弾として、これまた、
木育(もくいく)ワークショップを実践させて頂いているグループ
「このゆびとまれ!」の夏休み企画のお話もすこし。

四代目の課外活動にも、乞うご期待!
VERY WOOD!
[PR]

by oootsu | 2009-07-11 21:52 | ×木育

組み木を知る(後編)

先週の日曜日、木と戯れるワークショップに参加。
「組み木」という名の、木のおもちゃをこしらえてきました。
のレポート後編。

その日は、年に一度の小黒三郎さん自らご指導頂ける、ご機嫌なワークショップ。
先生は、(たぶん)国内唯一無二の木組み作家、兼デザイナーであられまして。

↓黄色いTシャツに、ハンチング。はねた白髪がチャーミングな小黒せんせ。
d0076419_20115939.jpg

↓裏にスプレーのりを吹き付けてデザイン画を、木の板に張りまして。
d0076419_20122476.jpg

糸のこで、のこのこと、すこし、切りましたところで…
d0076419_20123472.jpg

あっいうの忘れてましたけど…って先生の補足説明があって。
d0076419_20125044.jpg

↓切れましたよ!先生!
d0076419_20125971.jpg

↓会場の工作室には、糸のこがいっぱい。
d0076419_2013770.jpg

↓穴をあけるマシーンを囲むみんな。
d0076419_20131323.jpg

↓いたくない、いたくない…
d0076419_2013258.jpg

↓色を塗って…紐を通したら…
d0076419_20133894.jpg

↓木組み(の登る)おもちゃ完成!
d0076419_2020558.jpg

↓一堂に会して、ふむふむふむふむ品評会。
d0076419_20135315.jpg

↓今回の作品は、星の王子様。d0076419_2017921.jpg

一等賞には、先生が、即興でつくったねずみの親子が進呈されました。

(前編へ)
(番外編)
[PR]

by oootsu | 2009-07-10 20:17 | ×木育