大塚工務店の仕事


四代目より、大塚工務店の「これまで」と「これから」を。
by oootsu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
ようこそ、ようこそ。
<下のカテゴリを目次に!>創業大正十三年/こちら株式会社大塚工務店/お住まいの具合はいかがですか
→大塚工務店HPはこちら
(( 竣工事例もこちらから ))

兵庫県明石市を拠点とする
老舗工務店です。
→→→所在地はこちら。
古材を活かし、新しく建てる。
→→→古材倉庫
「ヴィンテージ店」

オール電化もっと身近に。
→→→関西電力
「はぴeビルダー会」

安心快適リフォーム中。
→→→Pnanasonic
「わが家、見直し隊。」

すきやねん。
ほっこり木の住まい。
→→→木の図鑑
木の家づくり、
愉しんでみませんか。
→→→木心庵さんの木を知る
→→→不思議!木ねんど
→→→素敵!おもしろネジ
→→→木net木づかい運動
→→→住まいのあれこれ
→→→住まいのお手入れ
→→→宮崎は木材もあつい
→→→わたくし美術館って?
ASPアクセス解析
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


工夫の作法 『勝手に感謝状』 

オープンして無事に半年を迎えることが出来ました。
そういって訪ねてきてくれたのは、「ごはんや一膳」オーナーシェフの藤田さん。
素敵なおみやげをもって。

①紙袋からとりだすときれいな柄の包みがひとつ。
②開封すると。。。
③オリジナルラベルの焼酎が。芋&麦。
④しかしきれいなこの包み→(!)→額を用意用意。
⑤この包みを活かすには?→とり出したるはハサミハサミ。
⑥同封されたお手紙の背景に。かってに感謝状のできあがり!

春先に改装させてもらった「ごはんや一膳」さん。
おいしい料理と、やわらか笑顔で繁盛繁盛。
これからもご贔屓に!

d0076419_1842475.jpg

関連記事。
HPより竣工写真。
[PR]

by oootsu | 2006-10-23 18:42 | +コラム/工夫の作法

工夫の作法 『ものづくりの系譜』

d0076419_18134833.jpg

実家にかえったら、玄関先に長い木の棒。
よくみると舟を漕ぐオールのような姿見。

いえいえちがいました。

これながーい靴ベラなのです。腰の弱い親父の自前の力作。
素材はケヤキ。高級特選素材のこの木材も実は端材(いわゆるきれっぱし)。

初代で大工だった曾じいちゃん。
引き継いだ、じいちゃんととうちゃんは、大工という職人ではなく、
いわゆる番頭さんでした。


それでも。


受け継いでいるであろう、匠の心。

古来より、一本の丸太から、上手に木材を採り無駄なく材木として市場に。
それらを引き受けた大工が、その材木をすべからく丁寧に造作とする。

温故知新。

もったいないから学ぶことはカズシレズ。

もっと巧みに。


・上段写真は玄関に並べてみて。右端はかかとが当るところの詳細。
・下段写真は置床に飾ってみました。右端は普通の靴べらと、携帯用との三者比較。
 →長いので体をかがめず使えるので、腰に負担をかけません。
 →いわゆるひとつのユニバーサルデザインです。
[PR]

by oootsu | 2006-10-11 00:27 | +コラム/工夫の作法