大塚工務店の仕事


四代目より、大塚工務店の「これまで」と「これから」を。
by oootsu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
ようこそ、ようこそ。
<下のカテゴリを目次に!>創業大正十三年/こちら株式会社大塚工務店/お住まいの具合はいかがですか
→大塚工務店HPはこちら
(( 竣工事例もこちらから ))

兵庫県明石市を拠点とする
老舗工務店です。
→→→所在地はこちら。
古材を活かし、新しく建てる。
→→→古材倉庫
「ヴィンテージ店」

オール電化もっと身近に。
→→→関西電力
「はぴeビルダー会」

安心快適リフォーム中。
→→→Pnanasonic
「わが家、見直し隊。」

すきやねん。
ほっこり木の住まい。
→→→木の図鑑
木の家づくり、
愉しんでみませんか。
→→→木心庵さんの木を知る
→→→不思議!木ねんど
→→→素敵!おもしろネジ
→→→木net木づかい運動
→→→住まいのあれこれ
→→→住まいのお手入れ
→→→宮崎は木材もあつい
→→→わたくし美術館って?
ASPアクセス解析
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:+NOW!イベントのご案内( 4 )


10/28(土)は秋の林産地見学会!木こりに会いに行くピクニック開催。


10月28日(土)は…
兵庫県で地域工務店による建築・リフォームする人のための、産地見学ツアー !

毎年、春秋2回開催する人気の見学会です。我が家に使う木の生まれ故郷を訪ねるツアーです。

伐採現場で伐採された木材が、製材所で柱や床板などに加工されて、家になるまでの様子、そしてひょうご木のすまいのモデルハウスをバスツアーでご案内したいと考えています。自然素材にこだわって家を建てたいとお考えの方はぜひご参加下さい。
d0076419_21095957.jpg
みなさんをお連れする宍粟市は兵庫県中西部に位置し、養父市・朝来市・たつの市・佐用町などと隣接した地域にあります。大部分を山地が占めており、兵庫県下最高峰の氷ノ山、第二峰の三室山という、1,000mを超える山々がそびえる緑豊かな町です。

また、県下を代表する清流である揖保川や、千種川をはじめ福知渓谷、赤西渓谷など、美しい自然や風景につつまれています。 広大な森林面積を有するこの地域は、古くから豊かな森林資源を利用した木材の生産が地場産業として栄えてきました。このように、森林の現状や役割、木材の利用について知っていただける貴重な機会です。奮ってご参加ください!
d0076419_21102755.jpg

[PR]

by oootsu | 2017-10-17 21:12 | +NOW!イベントのご案内

長期優良住宅、西と東で竣工

秋深まり、また新しい木の家が2件、完成です。

星ヶ丘の家。
丘陵地に建つ、吹き抜けを介してまさに風が吹き抜ける気持ち良い住まいです。薪ストーブと煙突が楽しい。
→その後、オープンエアの楽しい秋に竣工しました。いつもは大塚の設計ですが、此度は師匠三澤康彦の設計となります。
◎竣工写真はこちらから!
d0076419_2174525.jpg

d0076419_2174443.jpg

加古川の二世帯の家。
中庭を取り囲むような配置に、片流れの屋根が映える住まい。檜の列柱が街角を飾ります。ペレットストーブも活躍します。。
全量買取制度を利用した大面積の太陽光発電搭載。
地域住宅ブランド化事業採択の住まい。
d0076419_217466.jpg

d0076419_2174598.jpg

d0076419_1431932.jpg

d0076419_14311132.jpg

→その後、ペレットストーブが楽しい晩秋に竣工。
[PR]

by oootsu | 2013-10-10 01:59 | +NOW!イベントのご案内

2010年も木育(もくいく)はつづく…

「very wood!」木育からはじめよう!木育・子育て支援カテゴリへ!
[PR]

by oootsu | 2010-08-04 20:24 | +NOW!イベントのご案内

ホームエレベーター昇降体験できます。

当社自社ビル(1F作業場/2F事務所/2〜5F貸住居)
油圧式ホームエレベーターを設置しています。

2階貸室を、高齢者対応住居へ改装した折に
広縁とあわせて、増築しました。

・介護保険補助金制度による住宅改修にあわせて。
・新築住宅建設時の将来対応先行設置。

など、現在ホームエレベーターの設置を検討されている方、
どんなものか体験してみたい方、
お気軽にご連絡ください。

随時受け付けておりますので、下記のいずれかへどうぞ。

電   話→078-911-8537
ファックス→078-911-8588
メ ー ル→こちらをクリック

体験していただけるエレベーターは油圧式です。
ロープ式に比べ、より安全であるといわれています。

↓最新事例と考え方。

[PR]

by oootsu | 2006-09-06 18:55 | +NOW!イベントのご案内