大塚工務店の仕事


四代目より、大塚工務店の「これまで」と「これから」を。
by oootsu
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
ようこそ、ようこそ。
<下のカテゴリを目次に!>創業大正十三年/こちら株式会社大塚工務店/お住まいの具合はいかがですか
→大塚工務店HPはこちら
(( 竣工事例もこちらから ))

兵庫県明石市を拠点とする
老舗工務店です。
→→→所在地はこちら。
古材を活かし、新しく建てる。
→→→古材倉庫
「ヴィンテージ店」

オール電化もっと身近に。
→→→関西電力
「はぴeビルダー会」

安心快適リフォーム中。
→→→Pnanasonic
「わが家、見直し隊。」

すきやねん。
ほっこり木の住まい。
→→→木の図鑑
木の家づくり、
愉しんでみませんか。
→→→木心庵さんの木を知る
→→→不思議!木ねんど
→→→素敵!おもしろネジ
→→→木net木づかい運動
→→→住まいのあれこれ
→→→住まいのお手入れ
→→→宮崎は木材もあつい
→→→わたくし美術館って?
ASPアクセス解析
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:+四代目の考えること( 40 )


夏季休業のおしらせ

d0076419_17284268.gif

8/12(日)~16(木)まで、大塚工務店は夏休みを頂きます。
スタッフ一同リフレッシュして、お盆明けからの仕事に備えます。

みなさま、よいお盆休みをお過ごしください。
[PR]

by oootsu | 2012-08-10 21:30 | +四代目の考えること

二週連「木の家見学会」終了!

おかげさまで、二週連続となった木の家見学会二件も無事終了。
d0076419_15404415.jpg

そして、週末2/11は、いよいよ今年も開催!「こどもフェス」があります。
みなさま、お誘いあわせの上、大久保駅前までお越しください!
[PR]

by oootsu | 2012-02-06 15:11 | +四代目の考えること

A HAPPY NEW YEAR!2012!

d0076419_1136313.jpg


今年も“木の家づくり”は楽しく!キラキラで!
[PR]

by oootsu | 2012-01-01 00:00 | +四代目の考えること

始動。

夏季休暇明けの今日は、大工さんとO邸で活用する古材の番付、S邸現場定例打合わせ、新規のお客様を体感モデルにてご相談と大忙し。さあ残暑のりこえがんばるぞー

の前に、お盆の一コマ。長兄の娘、つまりは姪っこ、いとおかし。
親馬鹿ならぬ、叔父馬鹿は否めず。

木のおもちゃで遊ぶ。
d0076419_22132745.jpg

マイバッグを持って、おでかけレディ。
プールで水遊びしすぎて小麦肌。
d0076419_22133149.jpg

三輪車搭乗ごきげんさん。
親父(会長)てづくり、木の豚さんをもって。
d0076419_22133426.jpg

杉の端材で、目下、木の動物シリーズ量産中。街行くちびっこもしばしば注目。街角古町に色々飾っています。
d0076419_22133814.jpg

始めての花火。
d0076419_22134193.jpg

d0076419_22134479.jpg

d0076419_22134872.jpg

四世代集合で、フルーツポンチ。
祖父によれば、あんみつ。
どっちでもいい、先祖を尊ぶ日本の夏。
d0076419_22135223.jpg

[PR]

by oootsu | 2011-08-17 21:56 | +四代目の考えること

残暑お見舞い申し上げます。

d0076419_1859562.jpg


※写真は、春に竣工した、大久保回遊できる家I邸の縁側見上げです。
[PR]

by oootsu | 2011-08-14 17:53 | +四代目の考えること

コクリコ坂から

坂道をくだる自転車が飛んだりするようなファンタジーはありません。
日々のこと、毎日を生きる人々を描くこの映画に、四代目はぐっと来ました。

声優として、本作に参加している石田ゆり子さんは語っています。
その断片をここに少し。
d0076419_22442799.jpg

この映画は、誰も飛ばないし、妖精もでてきません

日常の中にある小さなことをきちんと描くことは、普段忘れている幸せを探し出すこと

平穏に毎日が過ぎていくことは、なんて幸せなことなのだろう

毎日を、丁寧にいきたい


極上の日常と、日々の穏やかなくらし。僕たちのめざす家つくりの答えがつまったような映画でした。

くらしのヒントや気づきを集める。それらを見える化して願いを込めて図面におとし込む。ほどなくして、その場所に営みが始まる。もう一度、顧みて。

ちなみに、上を向いて歩こうの歌詞にでてくる春夏秋冬の夜がありますが「一人ぽっちの夜」とクレジットされています。濁点ではなく、ぽっちなのです。

しかるに、工務店の勉強会の仲間の社長さんで、あえてその方が気分がいいからと、家づくりを、家“つ”くりと表現される方がいます。

楽しいにつながる軽やかな言葉の響き。

些細なことのようでなるほど、愉しい!

じっくりコトコト時間をかけて、木の家つくり、愉しんでみませんか。
[PR]

by oootsu | 2011-07-27 22:35 | +四代目の考えること

この夏の印象

梅雨の合間をぬって。

こども達は元気に遠足。
ちゃんと暑さをしのぐいでたちで、その微笑ましい容姿を垣間みれる日常に感謝。
d0076419_1755322.jpg

大工さんは、蚊取り線香とキンチョールが欠かせない金鳥ご用達シーズンに突入。
d0076419_176749.jpg

そして、オープンエアーのお店もふえて。
d0076419_1761173.jpg

昨日は、お客さんの家に寄ったあと、お気に入りのワンダカレー店へ少し。
ちょうど、夕飯どきで、塩屋特有の細い谷間の商店街を抜ける、仕事がえりのみなさんの足音やおしゃべりが、いい感じのBGM。

鳥のさえずりも、夕焼けの浜風も、お隣にすわった人の会話も、全ての印象が、この場所に馴染んで。穏やかな暮らしが、このまちにはあります。
d0076419_1761490.jpg

d0076419_1761846.jpg

d0076419_176214.jpg

d0076419_1762533.jpg

d0076419_176297.jpg

雨の日の印象もきっと素敵だろうと。
雨音とカレーライス。
なかなか。
[PR]

by oootsu | 2011-06-24 16:56 | +四代目の考えること

clean up!

↓クリナップのキャラクター!らしいのですが、にんともかんとも…
d0076419_12552699.jpg

d0076419_12552882.jpg

↓NEWクリーンレディの天板には、こんな紋様が。
d0076419_12553041.jpg

ななかまどという植物をかたどったもの。七回かまどにいれても燃えないとかで、燃えにくい木の代名詞とも。つまりは、台所の安全を守ってくれるという訳である。こちらは、なかなか奥が深い。
→オススメキッチン!
[PR]

by oootsu | 2011-05-24 12:51 | +四代目の考えること

歯医者さんをキレイに。

歯をピカピカ、キレイしてくれる歯科医院さんの改修。アプローチをイメージチェンジ。白い歯のような光沢のあるタイルに。お客さま用の駐車スペースもやりかえます。
d0076419_193656.jpg

d0076419_1931131.jpg

[PR]

by oootsu | 2011-04-30 19:02 | +四代目の考えること

迎春

d0076419_21581533.jpg

暮れも迫った、平成22年12月26日。
この秋にお引渡しをした、Kさんの住まいを取材させてもらいました。

その時のご家族の佇まいが、あまりにも素敵だったので
自然とシャッターをきりました。

冬の昼間、部屋の空気を暖めてくれる
大切な太陽の光に満ちたリビング。

ぽかぽか陽気な冬暖かい室内環境の要(かなめ)は
長期優良住宅の省エネ等級(はもちろんですが)だけではない
住まい手の営みの中にあることを気付かせてくれました。

この他にもたくさんの穏やかな暮らしの風景をカメラの中に
つかまえることができました。

取材は、林野庁補助事業「日本の木のいえ情報ナビ」の平屋特集。
お施主様と一緒に取材を受ける中で、得るもの多く。

私達が考える、木の家づくりの方向性が
間違っていないことにも気付かされました。

新しい年を迎えるにあたり、いわゆるひとつの
「自信が確信に変わった」というやつでしょうか。

家を建てることは、その実、その空気もこしらえることになる。
住むひとに、笑顔があふれ、やさしい気持ちになれるような佇まいにしたい。

今年も一年、早く大きくの気持ちを抑えて
ゆっくり強く踏み出して行きます。

風向きが変わるその前に。
[PR]

by oootsu | 2011-01-01 00:01 | +四代目の考えること