大塚工務店の仕事


四代目より、大塚工務店の「これまで」と「これから」を。
by oootsu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
ようこそ、ようこそ。
<下のカテゴリを目次に!>創業大正十三年/こちら株式会社大塚工務店/お住まいの具合はいかがですか
→大塚工務店HPはこちら
(( 竣工事例もこちらから ))

兵庫県明石市を拠点とする
老舗工務店です。
→→→所在地はこちら。
古材を活かし、新しく建てる。
→→→古材倉庫
「ヴィンテージ店」

オール電化もっと身近に。
→→→関西電力
「はぴeビルダー会」

安心快適リフォーム中。
→→→Pnanasonic
「わが家、見直し隊。」

すきやねん。
ほっこり木の住まい。
→→→木の図鑑
木の家づくり、
愉しんでみませんか。
→→→木心庵さんの木を知る
→→→不思議!木ねんど
→→→素敵!おもしろネジ
→→→木net木づかい運動
→→→住まいのあれこれ
→→→住まいのお手入れ
→→→宮崎は木材もあつい
→→→わたくし美術館って?
ASPアクセス解析
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

genmai&vegetables 88

d0076419_21541555.jpg

d0076419_2158333.jpg

ご近所のよしみと、ご縁もありまして、
またひとつ、みんなが集える、やさしい場所ができました。

子育ての途中、地球にやさしい素材は、ひとも元気にできると
88(はちはち)の女性マスターHさんは考えられました。
太陽のような元気いっぱいのかたです。

で、土の恵みを使った、あったかいお料理を提供する
無垢の木の愉しい空間を、まさに、二人三脚でこしらえました。
靴を脱いであがるお店なので、ゆっくりくつろいで欲しいなあと。
玄米などを使ったスローフードでありながら、
合言葉は、あえて、「Eat Rice More!」
陳腐な健康ブームとは一味違うというわけです。

アスピア明石ができる前、ちょうど今の郵便局のあたりに市場がありました。
実は、マスターは、そこにあった焼き鳥屋さん「鳥福」の娘さんです。
四代目も、そのたれで育ったくちでして。父上、母上もご健在で、
「週末限定!炭焼き鶏肉弁当」として、復活します!
既に、味見させてもらいましたが、なつかしの味を見事に再現!
というか昔よりおいしいかも。
新しいのに懐かしい。そんな体験を、是非、みなさんも!
d0076419_12421567.jpg

→その他の写真はこちらから。
→メイキング。マスターによるセルフレポート。
→ミニコミあかしに掲載!
住まいのような、別荘のような、居心地のいいところ。

年月を経て、飴色になるような「無垢の木」を随所に…

カウンターには、木造の柱と柱をつなぐ梁(はり)になる
米松材を転用。その厚みの分だけ人の代わりに深呼吸を
してくれます。結露を防ぎ、カビやダニを呼びません。

床には、琥珀のもとになるヤニツボを持つ赤松材を。
乾燥材なので、実際には、ヤニはでないので大丈夫。
時間がたてば、文字通り琥珀色に近づいていきます。
その先が楽しくなるような素材って素敵じゃないですか。
足の裏で、その微妙な凹凸も味わってほしいところです。
 
壁には、一万円札の原料でもある三椏(みつまた)を
漉き込んだ土佐和紙を。柔らかい光に包まれます。

床下には、炭を。吸湿性能はもちろん、電磁波も吸収してくれます。
 
そして、女性マスターのつくる、心のこもった一膳が
何よりのご褒美。みなさん、是非訪れてみてください。

老若男女が集える、フリースペースとしても考えられているので
平成の寺子屋としての役割にも乞うご期待です!
→88website
→88blog
d0076419_1085448.jpg

↑床下に敷いた竹炭。大きいのと、細かいのを二重に敷きました。
ひとくちに、炭といっても、白炭、黒炭などその種類によって効能もさまざま。

2008.12.19OPEN
[PR]

by oootsu | 2008-12-22 12:42 | +++事例→店舗
<< ちいさな兄弟の「お城」 地産池消ここにあり >>