大塚工務店の仕事


四代目より、大塚工務店の「これまで」と「これから」を。
by oootsu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
ようこそ、ようこそ。
<下のカテゴリを目次に!>創業大正十三年/こちら株式会社大塚工務店/お住まいの具合はいかがですか
→大塚工務店HPはこちら
(( 竣工事例もこちらから ))

兵庫県明石市を拠点とする
老舗工務店です。
→→→所在地はこちら。
古材を活かし、新しく建てる。
→→→古材倉庫
「ヴィンテージ店」

オール電化もっと身近に。
→→→関西電力
「はぴeビルダー会」

安心快適リフォーム中。
→→→Pnanasonic
「わが家、見直し隊。」

すきやねん。
ほっこり木の住まい。
→→→木の図鑑
木の家づくり、
愉しんでみませんか。
→→→木心庵さんの木を知る
→→→不思議!木ねんど
→→→素敵!おもしろネジ
→→→木net木づかい運動
→→→住まいのあれこれ
→→→住まいのお手入れ
→→→宮崎は木材もあつい
→→→わたくし美術館って?
ASPアクセス解析
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

工夫の作法 『アタリマエを考える』

d0076419_19501335.jpg

今日は大阪は中ノ島まで、関西電力はぴeビルダー会の総会にいってきました。
帰路、歩道にみつけた光る三角。これ実は工事現場によくある普通のコーンなんです。
そのなかに照明を仕込んでいるだけ。だけどなかなか。

転用という手法をご存じでしょうか。

ある分野ではあたりまえのモノやコトを別の分野に採用する。
あるいは本来とは別の使い方をしてみるといったものづくりのやり方です。

ひっくりかえるような発明はしなくとも、アタリマエをすこしくすぐってあげるだけで
ひょこっとおもしろいなにかがうまれることがあります。
作り手と住まい手(になるみなさん)が、おもしろがって、そんなひょっこりを紡いでいくこと。
不謹慎なようですが、そんな遊び心が、そこにしかないすまいづくりに、つながっていくと思うのです。

ただ、ひっくりかえすという意味では、畳の裏返しという伝統的な術があったりしますね。
いまほとんど表替えになりますが。
[PR]

by oootsu | 2006-09-15 19:50 | +コラム/工夫の作法
<< 活用レシピ!IHでいかなごのくぎ煮 居心地のごちそう『そのヒントは』 >>