大塚工務店の仕事


四代目より、大塚工務店の「これまで」と「これから」を。
by oootsu
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
ようこそ、ようこそ。
<下のカテゴリを目次に!>創業大正十三年/こちら株式会社大塚工務店/お住まいの具合はいかがですか
→大塚工務店HPはこちら
(( 竣工事例もこちらから ))

兵庫県明石市を拠点とする
老舗工務店です。
→→→所在地はこちら。
古材を活かし、新しく建てる。
→→→古材倉庫
「ヴィンテージ店」

オール電化もっと身近に。
→→→関西電力
「はぴeビルダー会」

安心快適リフォーム中。
→→→Pnanasonic
「わが家、見直し隊。」

すきやねん。
ほっこり木の住まい。
→→→木の図鑑
木の家づくり、
愉しんでみませんか。
→→→木心庵さんの木を知る
→→→不思議!木ねんど
→→→素敵!おもしろネジ
→→→木net木づかい運動
→→→住まいのあれこれ
→→→住まいのお手入れ
→→→宮崎は木材もあつい
→→→わたくし美術館って?
ASPアクセス解析
カテゴリ
ライフログ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

腕によりをかけて。

自社のエンジンルームを見せる。
その心臓部を、車のエンジンに見立てたとき、たとえば設計力のある工務店なら、設計室をガラス張にして、クライアントに示したりする。

当店は、どうか、それはやっぱり、大工が現場に行く前に、下ごしらえをする作業場である。レストランで言えば、コックさんの立ち回る厨房のようだ。

腕によりをかけて、選び抜いた素材がピカッと光るように仕立てる。

今日はSさんの住まいの玄関框を、けずる。

おそらく、少しくぼんでいた株に近い部分か。林の中の立木の頃を想像しながら、木の目を愉しむ。なかなか味のある桧だ。産地は吉野。梅雨時は木の香りが立って気持ち良いのだ。
d0076419_1454676.jpg

d0076419_1454847.jpg

d0076419_1455152.jpg

[PR]

by oootsu | 2011-06-25 13:57 | ▶長期優良住宅先導事業S邸
<< 夏の香り この夏の印象 >>